英会話教材マスター|教材でどう英会話勉強する?

英会話教材の上手な使い方

英会話教材を買っても、なんか使いこなせなくて終わっている… そんな方のために、ここでは英会話教材の上手な使い方をご紹介しています。

 

英会話教材はまず最後までやる

英会話教室を買っただけで、もう勉強した気になってしまう方って意外と多いようですよね。これってある意味、ダイエットと似ているかも?ダイエットもダイエット食品や運動器具を購入しただけでやった気になってしまうものですが、実際は体重や体型に変化がなかったりします。そこで英会話教材が届いたら、まずは封を開けましょう(笑)。そして、毎日ちょっとずつでも進めて、最低1か月で全部終わるように目標を設定してみるのがお勧めです。

 

英会話教材を使い倒す

一度最後まで終わったからと言って、もうそれでおしまいでは英会話教材の意味があんまりありません。英会話教材の種類にもよりますが、できれば2−3回は同じものを繰り返すことで、次の問題を予想できたとしても、頭からすんなり出てくるようになればそれは自分のものになったわけで、ムダにはなっていないと思いますよ。

 

英会話教材を友達と使いまわす

たとえば、ママ友さんと子供用の英会話教材を使いまわせば、自分が持っていて子供が飽きてしまった英会話教材もママ友のものと取り替えっこすれば、新鮮ですよね。そんな感じで、持っている英会話教材は友達同士で使いまわすのもお勧めですよ!

 

英会話教材で会う合わないを見極めるには

英会話教材で会う合わないを見極めるには、一番おすすめなのが口コミを検索してみることです。インターネットなら簡単に口コミ検索できますよね。そこでその問題集がどんな感じのものか、調べてみましょう。何かに特化しているのか、会話に強いのか文法に強いのかなど、口コミはかなり参考になるかと思いますよ!

 

英会話教材の使い方のまとめ

  • 最後までしっかり終わらす
  • 何回も反復して使う
  • 使い倒す
  • 使いまわす
  • 口コミをチェックする

以上のことに焦点を置いて英会話教材を利用すれば、全く勉強しないよりもかなりプラスになるかと思いますよ!